バナー バナー
同棲
最終更新日:2022/12/19

同棲カップルが別れる原因とは?家具分配や引越しにかかる期間などを徹底解説!

同棲カップルが別れる原因とは?家具分配や引越しにかかる期間などを徹底解説!

大好きな相手と同棲するのは幸せなことですが、一緒にいる時間が長いとお互いに衝突してしまうこともあるでしょう。そしてこじれにこじれてしまった果てに「別れたい!」と思ってしまっても、同棲しているからこそすぐに「さようなら」と別れるわけにはいきません。別れを決めてから離れるまでに、さまざまな手続きを行う必要が出てきます。

そこで今回は、同棲カップルが別れる原因から、別れたあとに行うべき引越し手続きをお伝えしていきます。知っておかないと後々トラブルになる可能性もあるので、ぜひ最後まで読んでください。

ぺやさがしアプリのダウンロード

同棲カップルが別れる原因5つ

はじめに、同棲カップルが別れる原因をご紹介していきます。同棲していた相手と別れる主な原因は以下の5つです。

・金銭感覚の相違
・将来における考え方の相違
・イヤな面が見えた
・マンネリ化
・家事負担の偏り

1つずつ、詳しく紹介していきましょう。

同棲カップルが別れる原因①:金銭感覚の相違

金銭感覚の相違が原因で別れることがあります。定期的に会ってデートをして時間を重ねるカップルと比べると、同棲カップルはふたりで生活していくためお金にもシビアになるでしょう。

一緒に住むことで、デートだけではわからなかった相手の金銭感覚を知ることになります。確かに、お互いが何にお金を使うかは自由です。しかし、あまりにも感覚が違ったりふたりの生活を考えずにお金を使うような相手に嫌気がさし別れてしまうことがあるのです。

同棲カップルが別れる原因②:将来における考え方の相違

将来における考え方が違うことで別れてしまうケースもあります。同棲することでふたりの将来をより具体的にイメージしやすくなります。一緒に住んでいない頃は幸せな将来だけしか見えていないこともあるでしょう。

しかし、同棲したことでふたりの将来に現実味が帯びて、考え方の違いにより意見がぶつかることも増えてくるでしょう。同棲をきっかけに将来を真剣に考えるからこそ、見ている未来が違うと気づくことがあるのです。

同棲カップルが別れる原因③:イヤな面が見えた

同棲して毎日一緒に過ごすことで、相手のイヤな面が見えることもあります。たまにデートしたり旅行する程度であれば気づかなくても、長い時間一緒にいると相手のいろんな顔が見えてくるのです。

機嫌が悪いところもあるでしょうし、だらしない面もあるでしょう。お互いに気にならない程度であれば問題ないですが、どうしても相手のイヤな面に耐えられなくなったときに別れを選ぶカップルも少なくありません。

同棲カップルが別れる原因④:マンネリ化

同棲カップルが陥りやすいのがマンネリです。同棲前は短い時間しか一緒にいないので、隣にいるだけで嬉しくなったり待ち合わせでドキドキしますよね。デートの前日から緊張して眠れないなんてこともあるでしょう。

しかし、一緒に住むと常に相手が隣にいる状態です。一緒にいる時間にときめかなくなったことを「私たちも安定してきた」と思うことができれば問題はありません。しかし、「最近一緒にいてもつまらない」とマンネリしたように感じ、冷めてしまうと別れにつながってしまいます。

同棲カップルが別れる原因⑤:家事負担の偏り

家事負担が偏ることで一方が不満を感じ別れてしまうこともあります。同棲するとなると、お互いに好きなことだけをして過ごすわけにはいきません。ふたりで快適に生活していくためにも、家事は必須です。

しかし、知らず知らずのうちにどちらか一方ばかりが家事を行っている、といった状態になってしまうケースは多々あります。そこで話し合ってお互いが納得いく形で分担ができれば良いのですが、相手に言えないまま不満を溜め込んでしまう人も少なくないでしょう。
溜め込んだ末に不満が爆発してしまい、別れてしまいます。

次ページでは、同棲で別れた後の対処について解説します。

1 2