バナー バナー
おすすめの街
最終更新日:2022/03/01

【菊川駅の住みやすさ】治安や周辺環境、二人暮らし物件の間取り別家賃などもご紹介

【菊川駅の住みやすさレポート】

都営新宿線が乗り入れる菊川駅は、東京駅まで電車でおよそ15分という好立地にある。菊川駅周辺は、工場が並ぶ下町エリアである。今回は二人暮らしを検討中のカップルに向けて、菊川駅周辺のおすすめの物件や街の雰囲気を紹介しよう。

▼周辺駅の情報もチェック!
「森下駅」の記事はこちら
「住吉駅」の記事はこちら

ぺやさがしアプリのダウンロード

【菊川駅の住みやすさレポート】立地と利便性

菊川駅の利便性はどうなのか、二人暮らしのカップルにとっておすすめかなどを徹底解説する。

菊川駅周辺の立地は?【菊川駅の住みやすさレポート】

【菊川駅の住みやすさレポート】

墨田区に位置している菊川駅周辺は、昔からある戸建てと小さな工場が多い下町の住宅街である。繁華街がなく静かなので、下町でゆったり暮らしたい人に最適だ。また、菊川駅周辺には大きなスーパーがあり飲食店も多いので、買い物や外食には困らない。

菊川駅周辺の利便性は?【菊川駅の住みやすさレポート】

菊川駅から主要駅まではどのくらいで到着するのか、5つの主要駅までの所要時間や電車の込み具合などをチェックする。

菊川駅への交通情報【菊川駅の住みやすさレポート】

菊川駅は、都営新宿線が乗り入れている。2019年の1日平均の乗車人数は12,914人、都営新宿線は約150%という混雑率データがあるため、ラッシュ時の混雑は避けられないだろう。

主要駅までのアクセス情報は以下の通りだ。

主要駅 所要時間 乗り換え回数 使用路線
東京 17分 1 新宿線・丸ノ内線
品川 25分 1 新宿線・山手線
渋谷 28分 1 新宿線・山手線
新宿 22分 0 新宿線
池袋 34分 1 新宿線・山手線

出典:ジョルダン

いずれも乗り換える必要があるが、所要時間は40分圏内なので、交通の便に関しては好立地と呼べるだろう。

ここで、同棲を前提としたカップルの通勤時間の差を例に挙げてみる。彼氏の勤務先が東京駅、彼女の勤務先が渋谷駅だった場合は、以下のような時間差が出るだろう。

主要駅 所要時間 乗り換え回数 時間差
東京 17分 1 マイナス11分
渋谷 28分 1 プラス11分

出典:ジョルダン

時間差は11分程度なので、通勤時間の違いで大きなトラブルになるリスクは抑えられるだろう。

菊川駅周辺の住環境【菊川駅の住みやすさレポート】

菊川駅周辺にはスーパー4軒・コンビニ12軒・ドラッグストア5軒があり、それぞれ徒歩圏内なので、買い物に不便だと感じることはないだろう。

次ページでは、駅周辺の家賃と治安をみてみよう!

1 2 3