バナー バナー
恋愛
最終更新日:2022/08/08

美術館デートしませんか?おすすめの都内美術館4選

美術館

「美術館デート」と聞くと、若いカップルのみなさんはどのようなイメージがあるでしょうか?「美術館は結構堅くて入りづらいかも」というイメージが先行して、デートの行き先として美術館やギャラリーを選んだことがないカップルも多いかもしれません。しかし美術館やギャラリーは、そんな予想を良い意味で裏切るデートスポットなのです。

今回は、美術館デートに興味があるカップルのみなさんへ、美術館デートの魅力と、都内デートにおすすめの美術館を4ヶ所ご紹介します。

ぺやさがしアプリのダウンロード

美術館デートという選択肢

デートと言えば「お出かけ」ですが、昨今のコロナ禍では外出自粛が続き、デートの行き先を決めるのもなかなか難しい状況となっています。その点、美術館デートは「大勢の人が近距離で賑わっていない」「会話による飛沫が少ない」などの条件をクリア。コロナ禍をきっかけに、美術館やギャラリーをデート先の優良な選択肢のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。

実は映画デートよりもハードルが低い?

とはいえ、カップルのみなさんが美術館デートで気になるのは「作品の鑑賞中はパートナーとお話ししづらいかも」ということかもしれません。しかし音の面では、一般的に広まっている「映画デート」よりも美術館デートの方が気楽に過ごせることをご存じでしょうか?

映画館は作品の音響がとても大きいため、カップルでお話をしても大丈夫なイメージがあるかもしれませんが、ポップコーンを食べる音や話し声は周囲に意外と響くため、音を出しづらいです。また、座席も両隣と密着していて、2時間ほどずっとそのままの状態を維持しなければなりませんので、緊張が続きます。

一方の美術館デートでは、パートナーと作品について話してもOKなところが多いですし、気軽に歩き回ることも可能です。また、場所的にも広いところが多く、写真を一緒に撮って思い出もつくれます。

それでは、都内でおすすめの美術館として、「アーティゾン美術館(東京京橋)」「東京写真美術館(恵比寿)」「東京都現代美術館(清澄白河)」「国立美術館(上野)」をご紹介しましょう。

建物自体もおしゃれでかっこいい!【アーティゾン美術館】

美術館
画像参照:アーティゾン美術館公式サイト

東京の京橋にある「アーティゾン美術館」は、古代美術から現代美術までを扱う美術館で、2020年1月に開館しました。文化貢献施設が立ち並ぶ「京橋彩区」の一部にある23階建て高層ビル「ミュージアムタワー京橋」の1~6階に入っています。

アーティゾン美術館(京橋)の詳細

アーティゾン美術館が入っている高層ビルは、建物自体がまずおしゃれ。デートで行きやすい場所にあり、最新の照明や空調設備など空間の維持にもこだわっている点でも、デートスポットとしてぴったりだと言えます。

また、館内のほぼすべてが写真撮影自由です。また、併設されているカフェも雰囲気が良く、建物自体も素敵ですので、写真映えします。

・特徴:ほぼすべて写真撮り放題。併設のカフェも良い。建物自体が素敵。アクセスしやすい立地。学生なら入館無料(予約は必要)。
・値段:一般1,200円、学生無料(チケットは有料・無料ともに日時指定予約制)
・場所:東京都中央区京橋1丁目7-2 ミュージアムタワー京橋1~6階、JR東京駅、東京メトロ銀座線「京橋駅」「日本橋駅」よりそれぞれ徒歩5分
・公式サイト:アーティゾン美術館公式サイト

次ページでは、おすすめの美術館の後半をご紹介します!

1 2