バナー バナー
おすすめの街
最終更新日:2022/03/10

【田園調布駅の住みやすさ】治安や周辺環境、二人暮らし物件の間取り別家賃などもご紹介

田園調布駅は東京都大田区にあり、東急東横線が乗り入れていることから、通勤・通学に便利なエリアにある。日本でもよく知られる高級住宅街であり、緑も多く治安の良さでは定評がある。そんな田園調布駅周辺の住みやすさ、そして二人暮らしカップルが住む場合にチェックしたいポイントなどを紹介する。

▼周辺駅の情報もチェック!
「多摩川駅」の記事はこちら
「自由が丘駅」の記事はこちら

ぺやさがしアプリのダウンロード

【田園調布駅の住みやすさレポート】立地と利便性

まずは、田園調布駅の住みやすさについて、立地と利便性からみていこう。

田園調布駅周辺の立地は?【田園調布駅の住みやすさレポート】

田園調布駅は旧駅舎を再現したモダンな建物だ。駅前には商業施設の東急スクエアガーデンが続き、ロータリーからは閑静な住宅街に続いている。

田園調布駅周辺の利便性は?【田園調布駅の住みやすさレポート】

田園調布駅から主要駅まではどのくらいで到着するのか、5つの主要駅までの所要時間や電車の混雑具合などをみてみよう。

田園調布駅への交通情報【田園調布駅の住みやすさレポート】

田園調布駅は、東急東横線・東急目黒線が乗り入れる。2019年の1日平均の乗車人数は、東急東横線が23,342人、目黒線は12,572人、東急東横線は168%、目黒線では171%というという混雑率データがあるため、ラッシュ時の混雑は避けられないだろう。

行先駅名 所要時間 乗り換え回数 使用路線
東京駅 33分 1回 東急目黒線・JR山手線
品川駅 24分 1回 東急目黒線・JR山手線
渋谷駅 17分 0回 東急東横線
新宿駅 27分 1回 東急目黒線・JR山手線
池袋駅 33分 0回 東急東横線

出典:ジョルダン

いずれも所要時間は30分圏内なので、交通の便に関しては好立地と呼べるだろう。また、東横線からの直通運転で池袋まで行けることが魅力だ。

ここで、同棲を前提としたカップルの通勤時間の差を例に挙げてみる。彼氏の勤務先が東京駅、彼女の勤務先が渋谷駅だった場合は、以下のような時間差が出る想定だ。

所要時間 乗り換え回数 時間差
東京 33分 1回 プラス16分
渋谷 17分 0回 マイナス16分

出典:ジョルダン

時間差は16分程度なので、引越し後に通勤時間の違いでトラブルになるリスクは抑えられるだろう。

田園調布駅周辺の住環境【田園調布駅の住みやすさレポート】

田園調布駅周辺にはスーパー2軒、コンビニ5軒がある。帰宅時に買い物する分には困らないだろう。

次ページでは、駅周辺の家賃と治安をみてみよう!

1 2 3
 
― 人気記事 ―

該当する記事がありません