バナー バナー
同棲
最終更新日:2022/12/19

同棲カップルの会話がない悩みとは?原因と解決策を紹介していきます

同棲カップルの会話がない悩みとは?原因と解決策を紹介していきます

同棲生活中のカップルにおいて、パートナーとの会話について悩みを抱えている人は多いかもしれません。

コミュニケーション不足を放置してしまうと、別れの理由にもなってしまうため、できるだけ早く解決することが重要です。

今回は、同棲をしているカップルの会話が減ってしまう原因と、その解決方法について解決していきます。パートナーとこれからも良い関係を続けていきたい人は、ぜひ参考にしてください。

ぺやさがしアプリのダウンロード

同棲カップルの悩みの1つ「会話がない・減る」とは?

同棲カップルの悩みの1つに、「彼氏・彼女との会話が減る」ことがあげられます。以下の状態に当てはまるカップルは要注意です。

・同棲する前はたくさん会話があったのに、一緒に暮らし始めてから会話が少なくなった
・同棲を始めてからお互い顔を合わせる時間が少なくなった
・毎日会っているため、何を話して良いかがわからない
・一緒に生活を始めてからお互いがイライラするように、なり会話が減った

上記に当てはまるカップルは、恋愛において重要なコミュニケーションが不足している状態です。これからも良い恋愛関係を続けていきたいのであれば、コミュニケーション不足を解消して会話を増やす必要があります。

次に、同棲カップルの会話が減る原因を見ていきましょう。

同棲カップルの「会話がない」悩みの原因

同棲カップルに会話がない原因は、以下の3つがあげられます。

・マンネリ化
・時間のすれ違い
・仕事面や生活面における疲労

それぞれの詳しい内容を解説します。

会話がない悩みの原因①:マンネリ化

同棲生活は、お互いがずっと同じ家で過ごすことになるため、関係がマンネリ化する可能性も高いです。

毎日同じ時間を過ごしているため、「特に会話する内容がない……」というカップルも多いのではないでしょうか。

たとえば、同棲していないカップルの会話にありがちな最近の出来事の報告話も、同じ空間で生活している同棲カップルには話のネタになりません。自分の日常が恋人の日常にもなってしまうため、特別会話をすることも少なくなってしまいます。

同棲生活が長くなると、相手の思考や行動が読めるようにもなります。相手の考えることがわかると「言わなくても伝わる」という空気が漂い、カップル間での会話が減ってしまう原因にもなるのです。

長く付き合ったり一緒に生活したりすると、マンネリ気味を防ぐことは難しいです。マンネリ化したうえで、会話を減らさないよう、お互いに努力する必要があります。

会話がない悩みの原因②:時間のすれ違い

お互いの仕事の時間や生活リズムが合わないと、一緒に暮らしていても会話をするタイミングは限られます。

たとえば彼女の仕事が土日休みの日勤、彼氏の仕事が火水休みの夜勤だった場合、目を見て会話するタイミングは1週間のうちほとんどありません。

同棲しているからといってメールやSNSでの連絡も減ってしまうため、時間が合わないカップルは同棲前よりもコミュニケーションが減ってしまいます。どちらかが不安に思っている状態で同じ生活リズムを続けると、別れの危機を迎えてしまう可能性も高いです。

会話がない悩みの原因③:仕事面や生活面における疲労

どちらかが仕事や家事に追われると、自分のことでいっぱいいっぱいになってしまい、相手を労る気持ちがもてなくなってしまいます。

短期間の場合は片方が我慢をすれば済みますが、仕事や生活の疲労がずっと続くとコミュニケーション不足が続き、お互いのストレスが溜まってしまいます。

コミュニケーション不足によるストレスや、会話やスキンシップを図ることで解決可能です。しかし仕事や家事に追われた状況では簡単には叶わず、同棲生活自体にストレスを抱いてしまうかもしれません。

次ページでは、同棲カップルの「会話がない」悩みの解決策をご紹介します!

1 2