バナー バナー
同棲
最終更新日:2022/12/19

同棲が楽しくないと思う原因とは?気持ちの解消法を紹介していきます

同棲が楽しくないと思う原因とは?気持ちの解消法を紹介していきます

ウキウキ気分でスタートした同棲生活、ときが経つにつれ、楽しくない気持ちや相手に対する不満・悩みが募っているというカップルも多いのではないでしょうか。

同棲が楽しくなくなるには原因があり、その原因の対処をすれば、そんな気持ちを解消することも可能です。

今回は、同棲生活が楽しくなくなる原因とそれぞれの解決方法について解説します。同棲してから気持ちが変わったという人は、ぜひ参考にしてください。

ぺやさがしアプリのダウンロード

同棲が楽しくないと思ってしまう原因

「お互いが好き同士で一緒にいるのに、どうして同棲が楽しくないのだろう…」と思ってしまうこともあります。同棲が楽しくなくなるのは、以下の5つの理由が考えられます。

・相手の見たくない部分が見えた
・お互いが気をつかいすぎている
・口げんかが絶えない
・ひとりになれない
・悩みや不満をため込んでいる

それぞれの内容を詳しく見てみましょう。

同棲が楽しくない原因①:相手の見たくない部分が見えた

一緒に空間で暮らし始めることで、同棲前にはわからなかった相手のさまざまな部分が見えてしまいます。

家というリラックスできる空間で一緒に過ごすため、ついついだらしない姿や仕事に対してイライラしている状態など、素の姿をさらけ出してしまうこともあります。

そのような相手の見たくない姿をたくさん目にすると、二人とも「同棲前と違う……」と幻滅してしまうかもしれません。普段のデートでは隠せていた部分も、四六時中一緒にいる同棲生活だと隠しきるのは難しいです。彼氏・彼女に幻滅した状態で一緒に暮らしていても、以前よりは楽しくなくなってしまいます。

同棲が楽しくない原因②:お互いが気を遣いすぎている

恋人とはいえど、価値観や生活環境が違う二人が一緒に暮らす同棲は、お互いが気を遣いすぎてしまうケースもあるかもしれません。

たとえば、まだやりたいことがあるのに気を遣って寝る時間を合わせたり、自分が寒いと思っていても相手に気を遣ってエアコンの温度を低めに設定したり、自分の欲望や感情を後回しにする行為です。

同棲生活において相手を思いやる気持ちは必要ですが、自分ばかりが我慢してしまうことになり、同棲生活が疲れてしまいます。そのような生活が続くと、「自分ばっかりが我慢している」とマイナスな感情が生まれてしまい、同棲生活が楽しくなくなってしまいます。

同棲が楽しくない原因③:口げんかが絶えない

「同棲する前はけんかをしなかったのに、一緒に暮らしだすとけんかが絶えない」このような同棲カップルは多いかもしれません。

寝食を共にする同棲生活では、お互いの価値観や生活環境の違いに不満が募り、口げんかが増えるカップルもいるのです。

けんかが続くと、同棲生活はいくら頑張っても楽しくなくなります。リラックスするための家なのに、帰る度に口げんかが続いてしまうと帰りたくなくなってしまいます。

同棲が楽しくない原因④:ひとりになれない

起きる時間や家事のタイミングなど、同棲を始めると自分に合わせた生活リズムが制限される可能性もあります。

ひとりでゆっくりリラックスしたいときに恋人が家にいると、「落ち着かない」と思う人もいるのではないでしょうか。

特に一人暮らしから同棲を始めた人にとっては、ひとりになる時間が少ない同棲生活はストレスを感じる一因になるかもしれません。ひとりの時間が恋しくなると、同棲を始めたことに後悔をし、楽しくなくなる原因になるのです。

同棲が楽しくない原因➄:悩みや不満をため込んでいる

同棲生活には、お金や家事、お互いの時間のすれ違いや仕事のことなど、さまざまな悩みや不満がつきものです。

このような悩みや不満をお互いに話して解消しないと、どちらかが不満をため込み、ストレスのもとになってしまいます。

悩みや不満をため込んだ状態で一緒に暮らしていても、楽しくなくなってしまいます。しかし、「けんかをしたくない」という思いから、すぐに話し合って問題を解消できるカップルは少ないかもしれません。抱えている問題を解消しないと、楽しくない同棲生活は続いてしまいます。

次ページでは、同棲が楽しくないと思ってしまう気持ちの解消法をご紹介します!

1 2