バナー バナー
特集記事
最終更新日:2022/06/21

遠距離恋愛から同棲を始めるタイミングや準備は?同棲のメリットやデメリットもご紹介

遠距離恋愛から同棲を始める場合、一緒に暮らせる喜びがある一方で、
・離れているので、部屋探しが大変そう…
・初めての二人暮らし、上手くいくのかな
など、同棲生活に対して不安を抱く方もいるかもしれません。

そこで今回は、実際に遠距離から同棲を成功させた先輩カップルはどうだったのか?同棲を始めるタイミングや二人暮らし用の物件の探し方や、同棲のメリット・デメリット、体験者ならではの同棲の楽しさなどを教えてもらいました。
今後、遠距離から同棲を始めようとしている方は、参考にしてみてくださいね!

▼こちらもチェック!
「同棲カップルの家賃相場、二人の負担割合は?同棲カップルのリアルな声を紹介」の記事はこちら

ぺやさがしアプリのダウンロード

遠距離恋愛を経験し、同棲後に結婚したTさんカップルにインタビュー!

――まず最初に、結婚のタイミングや馴れ初めを聞かせていただけますか?

はい。ふたりとも東京住まいで2年ほど付き合い、ぼくの転勤を機にプロポーズして結婚することになりました。
2018年4月です。翌年3月まで埼玉県で社宅暮らしをしました。

――東京に戻ってきたのはいつですか?

彼が仙台に転勤したのが2015年4月です。それから2ヵ月ちょっと遠距離恋愛で、私が仕事を辞めて仙台へ引っ越した6月中旬から二人暮らしを始めました。7月に入籍したので、同棲は1ヵ月間でしたね。
うちの会社は転勤の辞令が2週間前で、新居を探す時間がないため、まずは社宅を用意してくれるんですよ。
ただ、埼玉県から都内への通勤がキツくて……。私も仕事を再就職して都内勤務だったし、負担が大きかったんですね。それで年明けから候補地をピックアップして、部屋探しは2月と3月で行い、4月に都内に引っ越しました。

 

Tさんカップルが遠距離から同棲を始めたきっかけ

――遠距離から同棲することへの不安はありましたか?

まったくなかったです!東京の家を引き払って新幹線で仙台に引っ越した日の、改札で待っていた彼を目にした感動が忘れられないんですよ。「やっと一緒に暮らせるんだ!」っていう嬉しさだらけでした。
縁もゆかりもない仙台へ異動になり、彼女がわざわざ仕事を辞めて一緒に暮らしてくれることが心強かったし、ありがたかったです。
私は同棲することへの不安はなかったけど「収入がなくなっちゃうのは困る……」と悩んだりはしたかな。でも7月までは有給扱いだったから、時間に余裕ができたのを活かして、毎日お昼頃から「晩ごはんはどうしようかな?」と考えて作るのが楽しかったです!
ぼく、太りましたからね(笑)。

――同棲を始めたきっかけは、やっぱり彼の転勤ですか?

そうです。転勤という大きな変化が良い意味で後押しになり、「彼女にそばにいてほしいな」と思ってプロポーズしました。

――籍を入れる前に同棲から始めた理由はなんでしょうか?

私の希望で、入籍はどうしても7月7日の七夕にしたかったんです。でも、一緒に住むのは先延ばしにしたくない。それで先に同棲することにしました。

 

遠距離恋愛カップルが同棲を始めるまでの大変さ

――彼が仙台、彼女が都内という遠距離での同棲の部屋探しで苦労したのはどんな点でしたか?

お互い忙しかったのでLINEだけでやりとりしていましたが、LINEだとお気に入りの部屋の順位もわからなくなってしまうし、物件情報の管理が難しかったです。
遠距離だと、どちらか一方しか内見に行けないので、難しかったかな。
仙台での部屋探しは、彼が不動産会社へ出向いて探してきてくれたんです。内見した際に物件情報や写真をLINEで送ってくれて、私が「ここはこの条件だと厳しいかも」と返事をする、というようなやりとりが続きましたね
彼女は実際に部屋を見ることができない分、不安なのは当然なので、希望を話してくれるのも含め「ぼくががんばろう!」と受けとめていました。

LINEで物件情報を共有すると、トークにまぎれてしまうことも…「ぺやさがし」ならアプリ上で、物件についてのやりとりができるので、物件情報の管理がしやすい!

ぺやさがしアプリのダウンロード

 

――埼玉県から都内の今住んでいる部屋へ引っ越そうと思ったきっかけは?

私は埼玉から都内へ通勤していたのですが、仕事と家事を両立するのが大変で、かつ、彼の家も社宅で自分たちで決めた家でないこともあって、引っ越しを決めました

――埼玉県から都内に引っ越しする際の部屋探しはどうでしたか?

遠距離とは違う大変さといえば、離れていると連絡がつかなくても「忙しいのかな」と諦めがつくんですよ。でも一緒に住んでいると様子が見えているから、彼から「ふーん」みたいな返事があると、「テレビ見てないで一緒に考えてよ!」とイラッとしてしまうのはありましたね(笑)。
彼女の引っ越し熱と、ぼくの引っ越し熱の温度差があったんですよね(苦笑)。

次ページでは、同棲のメリット・デメリットや失敗しないコツをご紹介します!

1 2
 
― 人気記事 ―

該当する記事がありません