バナー バナー
おすすめの街
最終更新日:2022/03/11

【山本駅の住みやすさは?】治安や周辺環境、二人暮らし物件の間取り別家賃などもご紹介

【山本駅の住みやすさレポート】

阪急電鉄宝塚本線の路線が乗り入れている山本駅は、西宮まで40分圏内で行くことができる場所にある。大阪駅にも直通で行けるため、神戸・大阪の両方面へのアクセスに優れているといえる。駅の周辺は住宅街となっており、「新池公園」など自然を感じられるスポットも充実している。今回は二人暮らしを検討中のカップルに向けておすすめの物件や街の雰囲気を紹介しよう。

ぺやさがしアプリのダウンロード

【山本駅の住みやすさレポート】立地と利便性

山本駅の利便性はどうなのか、二人暮らしのカップルにとっておすすめかどうかなどを徹底解説する。

山本駅周辺の立地は?【山本駅の住みやすさレポート】

【山本駅の住みやすさレポート】

山本駅の周辺は「あいあいパーク」や「伊丹市立荒牧バラ公園」があり、自然豊かでのどかな雰囲気が漂っている。また、住宅街が広がり静かで落ち着いた印象がある街だ。山本駅は宝塚市の南側に位置し、北側には三田市、南側には尼崎市が隣接しており、さまざまな特色を味わえるエリアだろう。

山本駅周辺の利便性は?【山本駅の住みやすさレポート】

主要駅まではどのくらいで到着するのか、5つの主要駅までの所要時間や電車の込み具合などをチェックする。

山本駅への交通情報【山本駅の住みやすさレポート】

山本駅は阪急電鉄宝塚本線が乗り入れている。2019年の1日平均乗車人数は18,752人。また、混雑率は最大で150%となっている。朝のラッシュ時にはかなり混雑するので苦手な方は時間をずらして通勤・通学する方がよいだろう。

主要駅までのアクセス情報は以下の通りだ。

主要駅 所要時間 乗り換え回数 使用路線
神戸 約57分 2回 阪急宝塚線・JR福知山線・JR東海道本線
姫路 約1時間35分 2回 阪急宝塚線・JR福知山線・JR東海道本線
西宮 約42分 2回 阪急宝塚線・JR福知山線・JR東海道本線
尼崎 約31分 1回 阪急宝塚線・JR福知山線
明石 約1時間4分 2回 阪急宝塚線・JR福知山線・JR東海道本線

出典:ジョルダン

西宮や尼崎までは45分圏内で行くことができる。一方、明石や姫路に行くには1時間以上かかることが伺える。

ではここで、同棲を前提としたカップルの通勤時間の差を例に挙げてみる。彼氏の勤務先が神戸駅、彼女の勤務先が尼崎駅だった場合は、以下のような時間差が出るだろう。

所要時間 乗り換え回数 時間差
神戸 約57分 2回 プラス26分
尼崎 約31分 1回 マイナス26分

出典:ジョルダン

約26分の差はあるが、大きな違いでもないので、通勤時間の違いでトラブルになることは少ないだろう。

山本駅周辺の住環境【山本駅の住みやすさレポート】

山本駅周辺には、小型スーパーが3軒・コンビニ3軒・ドラッグストア2軒があるので、普段の買い物で困るようなことはほとんどないだろう。

次ページでは、駅周辺の家賃と治安をみてみよう!

1 2 3
 
― 人気記事 ―

該当する記事がありません