バナー バナー
みんなのQ&A
最終更新日:2021/10/05

【お部屋探し】同棲のためにお部屋探しをしています。内見で見ておいた方が良いポイントはありますか?

初めての内見だと、チェックすべき箇所がわからなくて困りますよね。
ぺやさがしの同棲カップルコミュニティで回答してくれた、同棲中の皆さんのアドバイスをご紹介します!

これからお部屋探しの皆さんは、ぜひ参考になさってくださいね。

▼こちらの記事もチェック!
#お部屋探し の記事はこちら
#内見 の記事はこちら
#同棲 の記事はこちら
#間取り の記事はこちら

寸法チェックは必須!

特に多かった回答がこちら。
お部屋探しと並行して家具家電を揃えるにあたり、お部屋の寸法は細かく把握しておきたいところですね。

同棲カップルコミュニティの皆さんが教えてくれた、特に測っておくべきポイントをまとめました。

・洗濯機置き場のサイズ、配置
・各種カーテンレールの幅と長さ
・玄関のドアのサイズ(ベッドなど大きな家具が入るか)
・お部屋の四方向すべてのサイズ(間取り図でインテリアの配置など考える時に必要)
・クローゼットなど収納のサイズ
・基本的には隅から隅まで!

また、こんな声も。

ユーザーアイコン
内覧へ行く前に、サイト上の間取り図を印刷して持って行き、実際にその図面に数値を書き込みながら見学しました!
採寸に夢中で写真を撮り忘れてしまったのですが、内観の写真や映像を残しておいたほうが、後から検討する際に便利だと思います。

見逃しがちな「暖かさ」

なかなか内見時には気が回りにくい、住まいの暖かさについてはこんな意見が。

ユーザーアイコン
家に毎日居る時間に内覧に行くのががポイントですね。
出社して仕事をしている人は、日中家に居るのは休日くらいでしょうから、毎朝や夜の時間に快適なのかが重要だと思います。
また、寒い季節の内覧では、その物件の断熱性がよく分かるので、朝早めか夕方以降に見学に行くのも良いですね。
また、スリッパを脱いで、床の冷たさを直接足で感じてみるのもおすすめです。

次ページでは、意外と重要な「衛生面」についてご紹介!

1 2
 
― 人気記事 ―

該当する記事がありません