バナー バナー
同棲
最終更新日:2022/12/19

同棲から結婚までの理想的な期間とは?ベストなタイミングやメリット・注意点などを解説!

同棲から結婚までの理想的な期間とは?ベストなタイミングやメリット・注意点などを解説!

多くの同棲カップルは、将来的に結婚を考えていると思います。しかし、結婚するためにおすすめの同棲期間を知らないと、理想的な結婚が叶わないかもしれません。

今回は、同棲から結婚までの理想的な期間や結婚のベストタイミング、結婚までに同棲をするメリット・デメリットを紹介します。

現在同棲をしているカップルだけでなく、これから同棲生活を送る予定の人や結婚準備をしているカップルは、ぜひ参考にしてください。

ぺやさがしアプリのダウンロード

同棲から結婚するまでの理想的な期間はどのくらい?

同棲から結婚までの理想的な期間は、1年〜2年程度といわれています。

この1~2年という期間は結婚前に同棲するカップルの多くが、相手の価値観や生活習慣を知るために適した期間といえます。同棲期間が1年以内だと、相手の価値観や生活習慣を知るには短く「その期間で結婚しても失敗しそうで不安だ」と思う人も多いのが実情です。

費用面で見ても、結婚までの期間は1年以上がおすすめです。結婚後は、結婚式や新婚旅行などさまざまなお金が必要になります。同棲期間が1年以上あれば、結婚に必要な費用をある程度ふたりで貯金できます。

しかし、同棲期間が長すぎるのもおすすめできません。なぜなら、同棲生活が長くなるとマンネリ化してしまい、結婚へと意識を切り替えるのが難しくなってしまうからです。「3年以上同棲すると婚期を逃す」とも言われており、同棲期間は1年〜2年がおすすめだといえます。

同棲から結婚するまでの期間はあらかじめ決めておこう

結婚を目的として同棲生活を始める場合、同棲期間をあらかじめ決めておくのがポイントです。

その理由は、同棲期間を決めておかないと結婚するきっかけがなくなり、ずるずると同棲期間が延びてしまうからです。

一緒の家でお互いを支えながら暮らす同棲生活も結婚生活も、生活自体に大きな差はありません。しかし、お互いの家族を巻き込む結婚には責任がともないます。

同棲期間を定めておかないと責任が必要な結婚に踏み切れず、同棲期間が延びてしまうのです。

さらに、同棲生活が長く続くとプロポーズのタイミングを逃しやすくなります。記念日や誕生日にプロポーズをするカップルは多いですが、数回逃してしまうと、いつプロポーズして良いかわからなくなってしまい、結果的に同棲生活が続いてしまいます。

同棲期間は同棲を始める前にあらかじめ決めておき、その期間までに二人共が結婚する決意を固めるように意識することが重要です。結婚を意識することで、同棲期間がずるずる続く心配は少なくなります。

次ページでは、同棲から結婚をするのにベストなタイミングについてご紹介します!

1 2 3