バナー バナー
恋愛
最終更新日:2022/08/08

【セリフ例あり】胸キュンとする電話中の可愛い瞬間とは?気になる彼の心を掴もう!

【セリフ例あり】胸キュンとする電話中の可愛い瞬間とは?気になる彼の心を掴もう!

気になる彼と電話をするとき、少しでもかわいいと思われたい、キュンとさせたいという気持ちを持っている方もいるかと思います。電話中の何気ない言葉でも、相手をときめかせることは可能です。

そこで今回は、男性が電話中にキュンとする瞬間をご紹介していきます。具体的なセリフ例もまとめているので、ぜひ使ってみてくださいね!

ぺやさがしアプリのダウンロード

男性が女性との電話で可愛いと感じる瞬間とセリフ例

ではさっそく、男性が電話中に「かわいい」と感じる瞬間をご紹介していきます。具体的なセリフ例や話すうえでの注意点も解説していきますので、参考にしてください。

可愛い電話①:話し方がゆっくりなとき

話し方がゆっくりだと、やわらかい印象を与えられます。気になる彼と電話をするときは、お互いが自由にできる夜の時間帯が多いでしょう。日中がんばって活動したあとに、ゆっくりと心地よい話し方を聞くとリラックスできます。あなたのゆっくりとした話し方で「癒されるな〜」と彼が感じれば、電話できる機会も増えてくるでしょう。

また、いつもは早口でしゃべりがちな人ほど意識して電話中はゆっくり話してみてください。普段とのギャップで彼もキュンとするはずです。

ただ、あまりにもゆっくりしたスピードで話すとわざとらしいですし、遅すぎて相手をイライラさせてしまう可能性もあります。

可愛い電話②:よく笑っているとき

電話中によく笑う女性もかわいいと思われやすいです。よく笑う女性は電話だけではなく、対面しているときにも男性をキュンとさせます。

「自分との電話を楽しんでくれているんだな」と感じると彼も嬉しくなり、あなたを「かわいい」と思うのです。

ただし、無理に笑おうとする必要はありません。おもしろくもないのに無理して笑っても、彼にはその愛想笑いが伝わってしまいます。心の底から楽しいと感じたときの笑い声こそ、彼の心をときめかせることができます。

可愛い電話③:眠たそうな声をしているとき

眠たそうな声も男性をキュンとさせます。眠たそうな声とは、眠りに落ちてしまう直前のリラックスした状態の声のことです。

日中の元気な声とはちがう、気を張っていない落ち着いた声は「自分の前でしか見せない自然な姿」といった印象を与えます。「他の人には聞かせないだろう」という特別感が彼をときめかせるのです。また、眠そうな状態でもがんばって会話しようとしている姿に男性はキュンとします。

可愛い電話④:子どもっぽい相槌を使っているとき

子どもっぽい相槌を聞くとキュンとする男性もいます。普段はしっかりしている女性が子どもっぽい口調になると、いつもとのギャップを感じときめくのです。

また、「甘えてくれているのかな」と思ってもらうこともできるでしょう。ただ普段はまったく言わないような相槌を、電話のときだけ使おうとしても違和感があるので注意が必要です。

■セリフ例
・「えっとね」
・「それでね」
・「んーと…」
・「でもでも!」

可愛い電話⑤:自分の気持ちを素直に述べているとき

意地をはらずに自分の気持ちを素直に話している女性も、男性から「かわいいな」と思われます。ストレートに気持ちを伝えられることで、心が動くという男性も少なくありません。

恥ずかしい気持ちもあるかと思いますが、電話では素直に自分の気持ちを相手に伝えてみましょう。

■セリフ例
・「●●くんの声聞いていたら逢いたくなっちゃった」
・「明日が楽しみすぎて寝れない!(デート前の電話)」
・「それ反則!●●くんのこと好きになっちゃうかもよ?(ごまかしつつ言う)」

可愛い電話⑥:照れている・恥ずかしそうにしているとき

恥ずかしそうにしていたり照れている姿も男性をキュンとさせます。顔が見えないぶん、いつもは言えないような恥ずかしいことを言えてしまうこともあるでしょう。そんなとき、自分が話したセリフに対して恥ずかしそうに照れている姿を「かわいい」と感じるのです。

■セリフ例
・「えっ、えっ…(動揺)」
・「今言ったこと忘れてください…恥ずかし…(あえて敬語を用いる)」

可愛い電話⑦:男性に興味を示しているとき

自分のことを知りたがっているようなセリフを聞くと、男性はキュンとします。「もっとあなたのことを知りたい」という気持ちを感じると、相手の女性のことを意識してしまいます。しつこく質問しすぎないようにだけ注意しましょう。

■セリフ例
・「質問コーナーしよ!?(あえてゲームっぽくする)」
・「質問です!⇒もう1つ質問です!⇒さらに質問です!(ツッコミやすい環境作り、面白いと思わせる)」
・「●●くんのこと、いっぱい知りたいから教えて?(素直に自分の気持ちを述べる)」

可愛い電話⑧:たくさん名前を呼んでくれているとき

電話中に名前を呼ばれると胸キュンするという男性も少なくないです。とくに、普段は名字で呼ばれてばかりいる男性ほど、下の名前で呼ばれるとドキドキするでしょう。以下のセリフ例のように自然な会話の中で名前を呼んでみてください。

■セリフ例
・「●●くんありがとう」
・「●●くんみたいにすごくないよ!(笑いながら)」
・「やっぱり●●くんってすごいな〜!」

可愛い電話⑨:方言で喋っているとき

方言にキュンとする男性も多いです。普段は標準語で喋っている女性が、電話をするときだけ方言を話すといつもとのギャップを感じ、「かわいいな」と思うのです。素でいるときは方言を話すという女性は、気になる彼との電話中にさりげなく方言で話してみてください。

■セリフ例
・「今なんしちょんー?(山口弁)」
・「今なんしようと?(福岡弁)」
・「今何しよるん?(広島弁)」

可愛い電話⑩:悩みごとを相談しているとき

悩みごとを相談されると、頼られている感じがしてキュンとする男性もいます。気になる彼と電話する頻度が増えるなど親密になってきたなと感じたら、悩みを相談してみましょう。相談したあとはかならずお礼をいうのを忘れないようにしてくださいね!

■セリフ例
・「あのね、実は…」
・「その、●●くんに相談にのってもらいたいことがあって…」
・「●●くんのおかげですっきりした!ありがとう!(お礼も述べる)」

可愛い電話⑪:電話を切るとき名残惜しそうにしているとき

電話を切るときに名残惜しそうにしている女性も「かわいいな」と思われやすいです。いつもすぐに電話を切っている場合は、たまには「まだ電話していたい」という雰囲気を出してみましょう。名残惜しそうにしているのを感じ、彼も嬉しくなるでしょう。

■セリフ例
・「あっという間だったなあ…」
・「一緒に「せーの!」で電話切ろ…?」
・「また明日もしてもいい…?」

次ページでは、かわいいと思われたい電話中に気をつけるべき行動を紹介します!

1 2