バナー バナー
恋愛
最終更新日:2022/08/08

「身長差15cm」って本当に理想?カップルの身長差について

「身長差15cm」って本当に理想?カップルの身長差について

SNSや雑誌などで、「カップルの理想の身長差は15cm」と書かれていることがあります。なぜ、15cmが理想の身長差と言われているのでしょうか。

今回は、身長差15cmのカップルが理想と言われている3つの理由と、さまざまな身長差のカップルのメリットをご紹介します。「好きな人や恋人との身長差が気になる!」という人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

▼コチラも合わせてチェック!
「恋愛」カテゴリ記事はこちら

ぺやさがしアプリのダウンロード

「カップルの身長差は15cmが理想」と言われている理由

カップルの理想の身長差は、15cmと言われています。たとえば、彼女が160cmの場合は、彼氏が175cm程度が理想の身長差で、男性の口元あたりに女性の額があるぐらいです。

なぜ、カップルの理想の身長差が15cmと言われているのでしょうか。その理由は以下の3つです。

1.キスやハグがストレスなくできるから
2.並んだ時にバランスが良いと感じられるから
3.女性がヒールなどを履いても身長を追い越さないから

それぞれ見ていきましょう。

キスやハグがストレスなくできるから

ひとつ目の理由は、キスやハグなどのスキンシップがしやすいからです。身長差が15cm以上あると、キスやハグをするときに彼女が背伸びをしたり、彼氏が体をかがめたりしなければいけません。

15cm以内であれば、ハグをするときにお互いの顔や腕が邪魔にならず、そのままスムーズにキスもできます。相手の体に手を回しやすいため、ストレスなくキスやハグができるのです。

並んだ時にバランスが良いと感じられるから

2つ目の理由は、見た目のバランスの良さです。15cmの身長差があるカップルは、客観的に見たときにバランスが良いと思われる身長差です。ふたりの身長差が30cm以上あると、凸凹カップルや親子のように見られることがあります。

女性がヒールなどを履いても身長を追い越さないから

3つ目の理由は、ヒールを履いても彼氏の身長を追い越さないからです。15cm以内の身長差であれば、女性がよほど高いヒールを履かない限り、男性の身長を追い越すことはありません。彼氏の身長を気にせずにヒールを履けるため、女性側は洋服に合わせて靴を選ぶことができます。

15cm差以外でも大丈夫!それぞれのカップル身長差とメリット

カップルの理想の身長差は15cmと言われていますが、決して「15cm以外はダメ!」というわけではありません。それぞれの身長差のメリットを、身長差がほとんどない・5cm・10cm・20cm以上の4つのカップル別に見ていきましょう。

身長差がほとんどないカップルのメリット

身長差がほとんどないカップルは、目線が一緒なので話しやすいです。相手の目を見ながら話すのは、カップルにおいては大切なこと。キスやハグもしやすく、コミュニケーションを無理なく取れる点がメリットです。歩幅が変わらず手も繋ぎやすいので、デートをする際にもリラックスして楽しめます。

身長差5cmカップルのメリット

5cm差のカップルも、身長差がほとんどないカップル同様、お互いの距離を近くに感じられるのがメリットです。お互い目線が合わせやすく、顔も近くにあるためコミュニケーションが取りやすくなります。

また、体型が一緒であれば、お互いの服を貸し借りできたり、ユニセックスの服を着たりできるので、おしゃれの幅が広がるのもメリットのひとつです。

身長差10cmカップルのメリット

身長差10cmのカップルは、どちらかが小さい・大きいと感じず、ふたりが並んだときの見た目のバランスがよいため、お似合いのカップルに見られることが多いです。キスやハグも無理な体勢を取らずにできます。

また、ヒールの高さによっては、女性側が彼氏の身長を超えない高さです。身長を気にせずにおしゃれを楽しめます。

身長差20cm以上カップルのメリット

周囲からも「身長差がある」と思われる身長差です。女性が小さければ可愛いらしい印象になり、会話をするときも自然と上目遣いになります。ハグをするときに、女性の頭が彼氏の胸あたりになるので、すっぽり包み込まれる安心感があるのは、身長差があるカップルならではのメリットです。

また、彼女の頭に顎を乗せたり頭を撫でたりと、ドラマや漫画のようなシチュエーションを楽しめます。さらに、高い場所にある物を取ってもらえるなど、彼氏に甘えやすいのも身長差20cm以上のカップルの良い点です。

次ページでは、身長差があるカップルが気を付けたいことについてご紹介します!

1 2