バナー バナー
恋愛
最終更新日:2022/08/08

「友達みたいなカップル」って?メリット・デメリットも併せて紹介!

友達カップル

恋人同士の関係性はさまざまですが、親友のように仲が良いカップルはなんだか羨ましく感じますよね。友達同士のような関係で一緒にいられると、毎日楽しく過ごせそうです。

今回は、友達のようなカップルの特徴や、友達感覚で付き合うことのメリットとデメリットについて考えます。彼氏・彼女と親友のような関係性を築きたいという方は、ぜひ参考にしてください。

ぺやさがしアプリのダウンロード

友達みたいなカップルの特徴

それでは、友達感覚で付き合うカップルの特徴について紹介します。

・なんでも話せる間柄
友達みたいなカップルの特徴として最初に挙げられるのは、隠し事無く何でも話し合える関係ということです。

「相手に嫌われたくない」「素直になれない」という心理から、思っていることをなかなか話せないカップルも多いはず。まるで友達のようなカップルであれば、お互いに信頼し合っているためそのような心配がありません。言いたいことを正直に話し合えるため、それぞれの考え方も伝わってより快適に過ごせる間柄になってゆけるでしょう。

・気を遣いすぎず自然体でいられる
気になっていた相手と付き合うことになったら「嫌われたくない」という心理から、自分をよく見せようとしてしまいがちです。自分の好みではないのに相手が好む見た目に変えたり、疲れるほど過剰に優しくしたりと無理を続けた結果、だんだんとストレスが溜まってしまうものです。

親友のような存在の相手だと、「素」の自分を受け入れてくれるという安心感があるため着飾らず自然体でいられます。

・束縛せず気楽
彼氏・彼女のことが大好きでも、行き過ぎた束縛を強いられてしまうと一緒にいたいという気持ちがだんだんと薄れてしまいます。相手の人間関係に対して過剰に縛り付けようとすると、信頼関係も損なってしまいます。

友達のようなカップルだと、フランクな友達付き合いと同じように執着や干渉をすることがありません。お互いのことを信頼しているため、余裕を持って相手の自由を尊重できるのです。

・気軽に連絡を取り合える
友達のような関係のカップルは、LINEなどでのやり取りで相手が困るほどの長文を送ったり、真剣に考え込まなければ返信できないような内容を送ったりすることがありません。

これは連絡の頻度が少ないということではありません。日常のやり取りを大切にしながらも、仲のいい友達とのLINEと同じような感覚で連絡を取り合います。お互いのことをよく理解しているからこそ、気を遣いすぎることもなくこまめに連絡を取れるのです。

・同性の友達のような付き合い方
恋人同士というよりも、まさに友人同士の感覚で付き合いを続けている点も大きな特徴です。手をつなぎ、人前でベタベタとくっつきながらデートをすることには少し恥じらいがあり、友達と遊びに行く感覚のライトな付き合い方になりがちです。

同性の友達と同じように接しているため、はっきりと愛情を表現することが照れくさく感じてしまいます。

友達みたいなカップルのメリット

友達のような仲良しカップルの特徴を紹介しましたが、実際にそのような付き合い方にはどのようなメリットがあるのでしょうか。具体的に紹介します。

友達みたいな関係性なので気を使わなくていい

男女の間では、愛し合っていても嫉妬心や過剰な気遣いなどさまざまな感情により精神的に疲れてしまうことがあります。

互いに信頼しているカップルの場合は、気を遣いすぎることがありません。ただただふたりで心地良い空気で過ごせます。男女間にありがちないざこざが少なく、楽しく過ごす時間が長いことはとても理想的です。

友情を伴うため裏切られる可能性が低い

付き合っている相手でも、嫌われないか、浮気されないかといった不安を抱くことは少なくありません。

しかしお互いのことを信頼できるパートナーとして考えているカップルには、そのような心配はありません。共に過ごす時間が長くなるほど強い信頼で結ばれているため、精神的な安定につながることは大きなメリットです。

別れても友達同士でいられる可能性が高い

万が一お別れすることになった場合でも、友達としての関係が続くかもしれないという点も特徴です。

別れるきっかけとなる理由にもよりますが、通常は気まずい関係となって段々と疎遠になるものです。一方で相手の人間性を認めた上で成り立っているカップルは、恋人同士ではなくなっても信頼できる友人のひとりであることには変わりないのです。

一緒にいて疲れにくいので長続きする

4つめのメリットは、関係が長続きしやすいことです。

互いに自分を着飾らず、相手に期待しすぎず、ありのままの自分でいられることが強みです。そのため無理をすることがなく、一緒にいても疲れない唯一無二のパートナーになれます。

自然にふたりでいる時間が長くなり、気がつくと長続きしている理想的な関係です。

次ページでは、友達みたいなカップルのデメリットから、長続きさせるためのポイントをご紹介します!

1 2